白とピンク

モテファッションはもうずっと変わらない。
トレンドが変わっても、「ふわっと、白、コンサバ」がスタンダードだ。
露出しすぎるのはモテない。

見えない隠れている部分を知りたいと思わせるために、見せないことが大切だ。
かっちりしすぎてないことで、優しそうな印象や家庭的なイメージを持たせることができる。
そして基本はコンサバティブな格好だ。

タイトスカートやピンヒール、というカッコイイコンサバティブではなく、受付嬢的なコンサバ。
そして、色は白と薄ピンクが基本。
合コンでも初デートでも、やっぱり白のワンピースは最強だと思う。

あまりにも決めすぎ!という印象にならないような、素材やシルエット、小物との合わせ方が大事。
かっちりとしたラインのワンピースだとお高くとまって見えるかもしれないが、会社後の合コンだとありがちなワンピースだ。
会社にいるときはこれにジャケットを羽織っておけば良い。

合コンに行くときに、薄い色のカーディガンに替えたり、ぴっちり結んでいる髪を下ろしたり、巻いたりする。
休みの日のリラックス感を表現するなら、コットン地やシフォン地が使われた白ワンピース。
おしゃれしすぎないように、ブランドバッグを合わせないようにしたり、低いヒールにする。

私は、鉄板ワンピースとして、白と薄いピンクが混ざったようなピンクホワイトベージュのワンピースを持っている。
膝丈なので仕事にも着ていける。
白は反射して肌を綺麗に見せてくれる。

だからこそ、メイクとのバランスも重要だ。
あまりハイライトやローライトを入れすぎなくても良いし、チークカラーも自然で良い。
あくまでも「モテ」に重点を置くのだから、メイクのクオリティを高める必要はないのだ。
季節の変わり目なので、秋冬でも着られる鉄板ワンピースを買おうと思う。

»