評価

海の男の手癖

数年前から、夏には近くの半島にある海の家を数日間だけお手伝いしていた。
彼の知り合いだが、7月中に海の家の主が実家に帰れるように手伝いしていて、付き合いはじめてから私も参加していた。
今年も夏が来たが、今年は行かなかった。

“海の男の手癖” の詳細は »

人からの評価

俺は人からの評価が気になる。
理由は分からない。
他の人もそうじゃないかと思うがよく「あなたは人からの評価気にしすぎなところがある」と言われる。

“人からの評価” の詳細は »

優等生

自意識過剰かもしれない。
人の評価がとても気になるこどもだった。

優等生だった兄に追いつけ追い越せ、と言われて育った。
兄なりに努力しているのだと思うが、そんなに頑張らなくても人並み以上のことができる兄だった。

“優等生” の詳細は »

家族の形

 日付変更前に、突然(久々に)、帰ってきた旦那に、夕飯の支度をした。
(冷蔵庫に入れておいた4日前に茹でたパスタをレンジでチン。新しく茹でなおすか訊いたが、4日前のでいいで良いとの返答だったので。)
 連絡もなしに4日間もどこで寝泊まりしてたのよ!?と、以前の私なら、文句の一つも言っていただろうけど、自然と怒る気もしなかった…というか、もう疲れ果てていた。

 今朝、娘が嘔吐。
 昼ごろ、息子が嘔吐。
 下痢も続く。
 今日もドタバタの一日だった。

“家族の形” の詳細は »

リーダーの人格設定

最初はバラバラだった数人の男女が、リーダーを中心に一致団結。
アイテムで、変身し、敵を倒す。さらに大きく再生する敵にも、ひるむことなく戦いを挑み、勝利する。
宇宙規模だったり、霊界がらみだったり、とてつもない巨大組織が相手なので、敵を倒して守るべきは、全宇宙、人類、世界の平和…。

“リーダーの人格設定” の詳細は »