PR

家庭的アピール

得意料理が肉じゃが、とういのは古い。
とかいったことをよく聞く。
では現代で受ける女子の得意料理は何だろうというランキングによると、ハンバーグや唐揚げだそう。
ようは、白飯に合うおかずを作れるかどうか。

“家庭的アピール” の詳細は »

アピールとPR

「自己PRでアピールしよう!」という文章を読んで、ふと思った。
PRとアピールって、似てるけどどう違うんだろう?
どちらも自分を売り込む時に使う用語だと思うけど、こうして並べて使うこともできるんだろうか?


“アピールとPR” の詳細は »

苦手を克服

 田舎から「無農薬で作ってあるからね」と送られてきたキャベツに、くっついていたナメクジ2匹。
苦手すぎて、触ることもできず、しばらく、考えた挙句、筒状に巻いた新聞紙の先端につけて、マンションの5階から、ふるい落とした。

“苦手を克服” の詳細は »

就職活動の思い出

「自己PRしてください。」
就職活動するにあたって、何度も何度も考えさせられた。
自分を客観視することは得意なつもりなのに、PRとなるとどうして良いか分からない。
自己PRって何?
インターネットで調べてみた。

“就職活動の思い出” の詳細は »

テレビ番組のPR

昔は番宣番組苦手だったがある事がきっかけにそれが変わった。
2004年ある新・特撮番組の番宣番組名「(特撮番組名)PR」がだったので分かりやすいというか、ストレートさが気に入り以来それほど苦手ではなくなった。

“テレビ番組のPR” の詳細は »

金にならんPR

PRと言うと私はいつも中途半端だと思う。
私自身のある一面をPRしてもそうやって人にPRして少しでも人によく思われたんなら、そのイメージが続くようにやればいいのに重荷になったりやっても意味ないのでは?と言う考えが頭を横切り自分のやってる事を中途半端に終わらせてしまう。

“金にならんPR” の詳細は »

無知な女のレッテル

良くある「モテ本」には、恋愛テクニックが書かれている。
著書は心理カウンセラーや、銀座のホステス、占い師など様々だが、共通している点がいくつかある。
その一つが「聞き上手はモテる」ということ。

“無知な女のレッテル” の詳細は »