日誌

育児日誌

 二人目は、田舎の実家で出産することにしました。
いわゆる、里帰り出産です。
一歳になったばかりの息子は、ハイハイとよちよち歩きで、どこに行ってしまうか分からないし、都内自宅では、私が出産のための入院中に、息子の世話をする人が誰もいないからです。

“育児日誌” の詳細は »

釣りガール

釣りバカ日誌が書けるくらい夫は釣りが好きだ。
魚がかかった時のワクワク感と、釣れた魚を料理して食べるのがたまらなく好きらしい。

一昔前までは、釣りというとおじさんの趣味という感じがあったが、最近は釣りガールといって、若い女の子たちも釣りをしたりするので、夫は喜んでいる。

“釣りガール” の詳細は »

ネットで日誌を

ソーシャル日誌サービスというものが気になっている。
それは、他のソーシャルネットワークとは異なり、例えば「いいね!」の数やあしあとなどを気にすることなく、自分の日常や体験、学びなどを日誌にするというサービスだ。

“ネットで日誌を” の詳細は »

店の日誌

日誌継続したい。
相変わらずいい加減したい。そう思ってももう3年だ。
裏を返せば3年前までちょくちょく書いてたが今はもうまったく書いてないそれがもう3ねん経つ。

“店の日誌” の詳細は »

新しい家族

当番日誌を書き上げた小学3年生の頃の私は、急いで帰り支度を始めた。
今日は、お母さんが帰ってくる日だ。
学校の門を飛び出し、家に向かって駆け出した。

閑静な住宅街を抜けると、大きな森林公園がある。
この公園を横切ると、近道になるのだ。

広場では、数人のクラスメイトが遊んでいた。
「今日は遊んで行かないの?」
と誘われたが、断った。
だって、今日は、大事な日だもの。

“新しい家族” の詳細は »