もっと大切にシャワーを使って欲しい

電気代も灯油代水道代も高くなってきている今、できるだけこういった光熱費は抑えたいと思っています。
食器を洗う時や掃除をする時など水をたくさん使う時も、できるだけ気を付けて節約するようにしています。


洗濯をする時も同じです。
さすがに川に行って洗濯をするわけにはいきませんが、今はすすぎが一回でも良い洗剤も出ていますので、そちらを使って水はあまり使わないようにしています。
ところが、お風呂の時間凄く気になっていることがあるのです。
それは、子供のシャワーの長さです。

体を洗ったり髪の毛を洗うだけであれば、それほどお湯は必要ないと思うのですが、いつも30分位出しっぱなしにしています。
それが毎日となるとかなりの水道料。
それに、お湯を沸かしている灯油代も大変高いのです。

ですから、何度も注意するのですが、理解できないようでいつも長時間出しっぱなしにしています。
あまり細かく言うのは良くないと分かっているのですが、やはり腹が立ってきます。
先日は、そんなにジャアジャア使いたいなら、自分が働いて稼げるようになってから好きにしてくれと言いました。
それなら何も文句はない。

でも、今お父さんとお母さんが働いたお金で生活している以上、気を付けて欲しいところはちゃんと気を付けてくれと伝えたのです。
お金を稼ぐことがどれだけ大変なことなのか分からない子供にとって、よく分からないのも仕方がありません。
しかし、こんな風に考えないで何でも自由にやるのもどうかなと心配です。

よそのお宅では、どのようにしているのでしょうか。
やはり、私のようにウルサクは注意していないのでしょうか。

勤怠管理
給与連動の勤怠管理・就業管理システム。従業員が何人でも定額でコスト負担軽減。
biz-work.jp/
給与連動の勤怠管理・就業管理システム
関連:www.gatlinburgchalets.net

«
»