IDとパスワードの管理について

IDとパスワード。
今や、何をするにもIDとパスワードがないと困ります。
最初は何にでも同じものを設定していたのですが、最近は何文字以内とか、英数字が混じっていないとダメ、とか、制約がそれぞれ異なるので、使い回しも難しいというカオスな状況です。

IDとパスワードを何にしたのか忘れてしまって、利用していないサービスも結構あります。
よくある秘密の質問なんかも、どの質問にしたか忘れてしまったり、答えを忘れてしまったりとか。
本当にいろいろなサービスでいろいろなIDとパスワードを利用しているので、頭がこんがらがって困ります。

数年前からはメモに控えるようにしているのですが、メモってなんだかアナログだなぁと思って、IDとパスワードを管理するアプリをダウンロードしたことがあります。
どのサイトでどのID、パスワードを登録したか一括管理するスグレモノだったのですが、そのアプリを利用するのにもIDとパスワードの設定が必要だったので、意味ないじゃん!と思い削除してしまいました。

もうIDとパスワードじゃなくて、声紋とか指紋とか、そういうので管理できるようになればいいのですが。
商品化するにはお金の問題とかシステムの問題とかいろいろあるんでしょうが、便利だし、不正利用もなくなるでしょうし。
メリットとデメリットで言ったら、利用する側からしたらメリットしか思いつきません。

しかし、数年前は便利と感じていたものが、すぐに不便と感じてしまうのだから、時代の流れは怖いなーと思います。
そのうち、IDとパスワードなんてアナログの部類に入ってしまう時代が来るかもしれません。

高品質翻訳
各種分野に精通した翻訳者とチェッカーにより、翻訳会社トップレベルの高品質翻訳を実現
www.familiamarketing.com/

«
»